GvG-20080518(L5)

とりあえず行ってみようということになってさっくり終えて転戦かと思いきや、そのままラストまで防衛というGvでした。先週の分までやった気がします(笑)

白黒が確保防衛しているL5からスタート。暴鳥が先に突入しましたが、リセットしたところを落として、城主交代。そのまま自然と無敵蕎麦とガチ勝負に移行。

2枚目のロキが不発する中、LP出されたりEMC決められたりとお互い楽しめたんじゃないでしょうか。来週は無敵蕎麦が守っているところを攻めてみたいですね!最後まで攻めて来てくれてありがとうございました。

それはさておき、久しぶりの長時間防衛ということで色々と反省など。

1.SGのばらつき、および優先順位の意識
まず私がロキ役にSWするためにエフェクト切ってたというのがそもそもの間違いだったんですが、2枚目ロキに全然SGが張られていなかったようです。言われてからエフェクトをつけて確認していたんですが、確かにほとんど出ていませんでした。これはなんと言われようが弁解の余地がありません(谷;)

2.裏EMC過剰反応
裏EMCに釣られてWP付近への魔法がガラガラだった状態に一度なりました。
確かにwizが行くのは悪いことじゃないんですけど、それが複数人となると話は別です。EMCで呼ばれた敵は増えることはありませんが、WPから突入してくる敵は増えないという保障がありません。もちろん、同盟の人はそんなこと分かりきっていると思いますが…。次回からはこのようなことがないように、あらかじめ裏EMC対応要員を決めていきたいです。

3.ゴスペル病
今回久しぶりにゴスペルユニットがPT内にいました。
ステータスAll+20なんか来た日には狂気乱舞する勢いで逆突入したくなるんですが、弾丸で終わることが結構あるのでうかつに突入できません。行くのは構わないんですけど、キリエをもらったりするだとか、速度増加ポーションで生還確率をあげるだとか、一工夫する必要があると思います。


自己啓発になった、良いGvでした。
[PR]

by tethys-tea | 2008-05-21 00:51 | GvG Report (休止中)

<< GvG-20080608(L4... GvG-20080511(B1) >>