カテゴリ:GvG Report (休止中)( 39 )

GvG-20080201(F2, V2)

SE実装してから2回目の更新です。
今月は月末以外は参加できるはずなので、多少実のある話がかけたらなぁとは思います。
そんな訳で久しぶりの更新!
Gvの流れはぴっきの人のところで確認してくださいっ(・∀・)

【情報伝達】
Gv初心者と大差ない状態で参加したGv。
IRCこそ起動していたものの、以前ほど確認していなかった気がします。
あきらかに怠慢なんですが、初心者目線で見れて良かったのかもしれません。

IRCやボイスチャットなど便利なツールがあれば、それに越したことはないんですが、Gv初心者や、お手伝いさんにそこまで求めることはなかなかできないのが現状です。
そういった時に、G/PTチャで指示ができているところは、動きもいいのではないでしょうか。上記ツールを使用する頻度が高くなると、相対的にG/PTチャットに書き込む頻度が減る傾向にあります。導入したての頃は特に注意が必要ですね。

特にSEは短時間で移動できることも重要なので、無駄のないようにいきたいところです。

【片手間バード】
G狩り用に作成し始めていたバードを、ベースキャンプで使ってみました。
2PC用ノートパソコンが一部のMAPを描画しきれないのと、2キャラを戦地で運用するのは厳しいというのが理由です。

今回は2時間防衛だったので比較的楽に運用できましたが、攻めメインのGvになると厳しそうですね(・ω・)
好評だったので、メインがおろそかにならない程度に運用していきたいと思います。
レベル上げのモチベーションも向上したので良かった(・∀・)
[PR]

by tethys-tea | 2009-02-04 23:15 | GvG Report (休止中)

GvG-20081130(F4)

攻城戦SE実装後初のGvGでしたが、いかがでしたか?
私を含め、同盟メンバーには割りと好評だったようです。

久しぶりの参加に加えてPTLをやることになり、さらには新システムを体感という状態で非常に混乱していました(・д・)大まかなログすら残す余裕がなくて感想メインになってます。
ごめんなさい。

【バリケード戦における魔法】
攻防の要となるバリケード。
バリケードを挟んで攻め・守り共にLPを敷いた上での戦いでした。
当然のことながらブラギ上で飛び交うジョーク・スクリーム。
Gbtは必須スキルと言えるとして、スタンに強いGFも不発という問題をかかえているものの、利用価値は高まったと思います。発動環境にやや難有ですが、アイシラcを利用した無詠唱MSも効果的ではないでしょうか。
なんにせよwizの活躍の場が増えたと思います。純粋に嬉しいですね(*'ー')


【ガーディアン】
旧砦に存在するガーディアンと違って、凶悪でした。
砦入り口に誘導しているだけで、ばっさばっさとなぎ倒していきます。
触れたら最期、まさに無双(・д・)


これから攻守共に戦術が練られて行くでしょうから、毎週違ったGvが楽しめそうです。
[PR]

by tethys-tea | 2008-12-01 22:37 | GvG Report (休止中)

GvG-20080919(宿なし)

7月?以来の宿なしでした。
行くところ行くところにマスカレがいた印象があります。

流れはいつものようにぴっきの人のブログを参照してください。

【スキルの棚卸し】
今回は後衛地帯に敵前衛が到着して、かき回されてしまったことが主な敗因でした。
大魔法は出ていたのですが、L4・B1ともに上記が理由からほころび、落城。
前衛がしっかり足止めをしていなかったから?と考えるかもしれませんが、決してそれだけではなかったと思います。敵前衛を排除するための要職や、後衛地帯で敵を排除する人員が不足していったことに加えて、魔法の設置位置・担当等の連携が弱かったせいもあるのではないかなと感じました。

wizは他の職以上に、"誰がどのスキルを持っているか知っていること"が重要なのかもしれません。それもPTLだけではなく、可能な限り全員が。後はそれを活かすために、防衛配置に着いたら積極的に声を掛け合うと良いでしょう。

「俺QM5あるんで、WP周辺にばらまきつつ、GFで状態異常狙っていきます!」
「この砦はクランクまでワンクリックでこられてしまうのでMSメインで行きますねー」
「じゃあ私は○○さんのサポートにー」
「いやいやここは拙者が!」
「どうぞどうぞ」

こんな感じでワイワイやれたら楽しいんじゃないでしょうか。
PT毎でボイスチャットできると緊急時の対応もやりやすそうですね(*'ー')
[PR]

by tethys-tea | 2008-10-07 21:23 | GvG Report (休止中)

GvG-20080919(C2)

21時から参加のGv。
かなり久しぶりでした。

いつの間にか各砦に名前がついていたんですね(谷;)
+9スラッグトゥースブレイド(タナトスの悲しみc刺し)を借りて参戦。
発動するとUnkown Skillと出るみたいですね。割りとスローキャストをかけれたようです。後半はGFが欠けていたのか、ほとんど出ませんでしたけど。

マスカレにがっつりやられた感じでしたが、久々のGvは面白かったです。

【防衛における役割分担・臨機応変】
ある程度wizの人数がいる場合、あらかじめ役割を決めておくと効率良く魔法を展開できます。
例えば私の場合は、WP周辺へのQM, ロキペアへのSW, GFが基本行動。
何かしらの影響でwizが揃いきっていない、または無力化されている場合はSGを撃つという具合で対応をしています。
もちろん一人じゃとても全体の状況に対応しきれません。各自の守備範囲を決めることによって、SG, QMの無駄な重ね置きの低減、広範囲のカバーがしやすくすなるでしょう。

この役割もローテーションできるようにするとモチベーション維持にも繋がると思います。ずっとSGとか眠くなりますからね。
[PR]

by tethys-tea | 2008-09-23 19:19 | GvG Report (休止中)

GvG-20080817(C2)

先週と同様、夏休みということで同盟活動はありませんでした。
今週は用事もなかったので、奥田家単体にお邪魔して参戦。

Gv開始時は15人くらいでしたが最終的に20人くらいになりました。
今週もぴっきの人のブログと併せて見て貰えると良いかと思います(・∀・)
ポタとの2PCだったのでいつも以上に記憶があやふやです。

まずはL1~と思いきや砦前に多数の人が。
明らかに無理なので徒歩でL2へ。
かなり言い訳なのですがバトルモードにし忘れて入り口で蒸発。
gwaxaaaxxxみたいな悲惨な文字列が並んだままベースへ(・д・)…

復帰地点に戻ると全員待機したまま。
…あ、ポタ屋さんいないんだった。ということで露天用アカウントからポタしか能のないプリを出して、ここから2PC操作となりました。

C5、V2など落としてから防衛に入りますが、レーサーぐらいからしか守れませんでした。最終的にはC2を獲得。最後のほうはイグ実をかじりながら防衛していました。

最終的なメンバー
LK3, パラ3, AX2, WS2, 王2, リンカー2, 廃wiz2, wiz2, 廃pri1, 冠1
(内オーラ5人)


【輸送担当への感謝】
今回初めてポタをすることになってその仕事の大変さを知りました。
HP回復からポタ取得、速度などの支援。今回の2~3倍の人間のサポートを3~5人で担当していると思うと頭が上がりません。的確なサポートがあるおかげで今までの勝利があるということを感じました。
一度専属でポタも担当してみたいですね。
需要は廃wiz > ポタになってしまうため難しそうですが…

【消耗品の選択】
いつものGvと同じ状態で参加したために、困る場面が多かったです。
基本的に矢面に立つことがないため、回復剤を少なくしてLP対策にジェムを多く積むんですが、今回のGvでは適切ではありませんでした。今回Gbtを使用したのはV2でNEKOが攻めてきたときのみ。他ではまったく使用せず、代わりに回復剤があっという間に尽きていきました。
途中から比重を変えたものの、最初から変えていればもう少し頑張れたと思います。

【達成感】
人数が少ないため、必然的に最善のパターンを模索しながら行動できたのが良かったです。ルーチンワークでないというだけでこんなにも充実するものなのですね。プリが回しきれないブレスをチャンプがカバーしたり、無詠唱MSの密度を凶悪なものにするためにWSを後衛PTに入れてFARするなど。普段とは違ったアプローチ、連携を味わうことができました。
経費は個人負担だったため、遠慮なく消耗品を使えたのも大きいかと。
イグ実おなかいっぱい食べれて満足です(笑)
[PR]

by tethys-tea | 2008-08-18 21:58 | GvG Report (休止中)

GvG-20080706(B3)

夏休み最終日だったせいか今一モチベーションが上がらなかったGv。
ボイスチャットの環境を用意して参戦しました。
色々と利点はあるんですけど、まだ問題点のほうが多いと感じました。

導入によって感じたこと。
■環境の有無によって情報量が変わる
ボイスチャット導入時点からIRC(Internet Relay Chat)への書き込み量が目に見えて減っていました。そのせいでボイスチャットを導入していない人は混乱してしまうことがあるようです。
逆に導入している場合はログを見ることなく情報が入ってくるので楽ですね。

■言葉を選ぶ必要がある
文字と違ってストレートに感情・表現が伝わるため、言葉は慎重に選ぶ必要があります。ある程度の交友関係がないとストレスが溜まってギクシャクしてしまいそうですね(・д・)


Gvのほうはボロボロでした。
前回のエントリーでも書いたように反省をフィードバックしていかないと、互いの主張をぶつけ合うだけで関係が悪くなるだけのような気がします。

来週・再来週は同盟活動がないっぽいです。
この機会に他の同盟さんで勉強をさせてもらえたらなぁと思っています。
[PR]

by tethys-tea | 2008-08-04 23:21 | GvG Report (休止中)

GvG-20080706(宿無し)

遂にというか、ようやくというか、同盟が拡大してから危惧していたことが実現してしまったGvでした。いや、今回の場合喜ばしいと言ったほうが正しいかもしれませんね。私見ですが。
情報共有の希薄とそれに伴う連携のなさが浮き彫りとなりました。
後はこれをバネに同盟間全体の意識向上に繋がればいいなと思います。

■向上意識の違いによる常識の差
今回、同職間でも常識についての違いがあったことが問題に挙がりました。
Gvに対しての意識は人それぞれ違うので、有識者から見て何か問題があった場合はその都度指摘する必要があります。きちんと理由を説明した上で言うのならば問題も起こらないでしょう。どうしても動きを変えて欲しい人には名指しでお願いをすることになりますが、基本的には全体に向けて発言するといいかなと思います。やはり名指しは気持ちのいいものではないですし、全体に向けてであれば注意を促すことにもなりますからね。

■意味のない反省
【理由付けされていない反省は理解の妨げになる】
「○○が欲しかった」「○○だった」とかだけで終わってしまうと、何故そう思ったかについて理解できないことがあります。同職間でならある程度推測できたりもするのですが、他職が見たときに理解できないものだと「適当なこと言ってる」だとか「意味不明」だとかいうことになってしまいます。理由付けがされていれば、挙がった反省に対して他職からの意見や、連携方法の提案などの相互理解に繋がります。また、何週か経った後に振り返ったときに内容が理解しやすいというメリットもあります。"自分の常識は他人の非常識"を念頭において反省ログを残すと効果的ですね。(PTLさんいつも反省を書いてくれてありがとうございます)

【フィードバックされない反省はないものと同じ】
せっかく挙がった反省も次週に活かされなければ意味がありません。
掲示板を見て欲しい人に限って見てないのが実情なので、ギルドやPT単位での補助が必要になってきますね。さらに酷いと話を聞いてくれないというのもありますが…こればかりは仕事でも義務でもないただのゲームなので強制することはできません。
向上意識のある人がカバーするしかなさそうです(・д・)


ところで、各職業スレッドのように活発に意見交換を行っている同盟はあるのでしょうか(・ω・)?あるならば一度お邪魔させてもらいたいなぁと。サーバー毎で環境が違ったり、同じサーバー内だと情報漏洩の危険性から受け入れられそうにないと難しくはありますが…
[PR]

by tethys-tea | 2008-07-09 00:11 | GvG Report (休止中)

GvG-20080629(B3, B4)

前回のようにはしまいと思いながら臨んだGv。
B1で久しぶりの防衛スタートです。

20:38、暇を持て余していた頃に並NEKOが到来。
1クリックでクランクまで行けてしまうせいで、速度増加ポーションの音がよく聞こえていました。私はクランクの少し上でロキにSW、ロキ周辺とクランクにGFを置いていました。睡眠対策が甘かったようで、並NEKOの子守唄をうまく決められてしまいそこからの裏EMCの流れで崩れ20:58にリセット。そのまま粘ったものの、21:28に確保され転戦することに。

実戦で子守唄の運用を見たのは初めて。時々逆突入しに行っていたんですが、そのときも子守唄が敷いてありました。
取得条件が厳しいものの、低INT職への効果は大きかったです。

転戦先はB4。レース砦を確保して防衛開始。
派兵でB3を取得してB2砦となりました。


■トリプルディスアームメス(メタリンc刺しメス)
今回目視で確認できたのは2回程でした。
おそらくオートスペルとストリップウェポンで2回判定があるので、それほど成功率は高くないと思います(未検証)。今回は1クリックで抜けられるところだったため、試行回数も少なくなってしまいましたが、ロキ潰しからしなくてはならないような砦の場合は、そこそこ効果が期待できそうです。おそらく前衛の人のを剥いだと思うんですが、思わずニヤリとしてしまいますね(笑)
LAは1回しか出ませんでした。

■素手殴りでの足止め
B1の復帰時に3MAPで素手の騎士(並の人だったかな?)に捕まりました。
ルートが狭い場所ではやっかいですね。他のwizが魔法を唱えた時点ですばやくプロボックをするなど対応もしやすそうな印象を受けました。ただしこの場合、睡眠対策や石化対策をしていないと、ダメージをトリガーとする鎧で無効化されてしまいますが…
[PR]

by tethys-tea | 2008-06-30 22:15 | GvG Report (休止中)

GvG-20080615(L1)

流れはぴっきの人のブログが見やすいのでそちらを参照してもらうとして、L3での敗北理由について少し。自分でも「またかよ」と思うくらい恥ずかしい理由でした。

■L3での失態
簡潔に言うと"通路に大魔法が出ていない"状態でした。
フォローできなかった自分が言うのもなんですが、ありえません。
WPにはわりと魔法が出ていましたが、通路からクランク地帯まではほとんど出ていませんでした。ブラギユニットが足りていなかったとはいえ、それで許される問題ではないことも確かです。

ちょっとwiz部隊が原因で落とされるということが多いような気がします。
私自身にも言えることなのですが、もっとお互いの穴を埋めていく行動を取る努力が必要だと感じました。

今回はGv中もGv後も問題提起をしてくれた人がいたので、反省会がやり易かったです。私からあれこれ言われるのは正直なところ嫌でしょうし、私も上から目線で言うような気分で嫌です。別に偉いわけでもないですしね。PTLは色々言ってくれたりもしますが、それ以外の人からも発言があるともっと良くなっていくと思います。

次回は改善されたと思えるようにしていきたいです。


■発光
妙にやる気が出ていたので朝から名無しに通ってGv前に98%の状態に。
Gv後、ギルメンに手伝ってもらって調整した後、たまり場でギルメンに見守られながらカトリに虐殺されました(谷;)
セイレンをSGで始末して発光。

ジョブがまだ残っていますが、まったり育てていこうかと思います。
[PR]

by tethys-tea | 2008-06-17 00:41 | GvG Report (休止中)

GvG-20080608(L4, C3)

■いやらしいwizardになるために
久しぶりにマジスレを読んでいたらこんなものを見つけてしまいました。
マジスレ~魔術師に関する情報交換~#272より抜粋。

553 :(^ー^*)ノ~さん :08/05/25 12:43 ID:Jn90DV2lO
メルブレ、ソドブレ、棚悲&メタリン刺しメス、カースダガー
睡眠、呪い、沈黙シルク、アンフロ風鎧
人ソーンシールド、人V盾
パンクフード、イミュンV型
緑ペロスV靴
シフDOP野牛の角、MBクリップ
とにかくタダでは転ばない
殴られたら何かしらの効果が発動
移動中はMBやMC、SCで足を引っ張る
防衛時は物理攻撃発動AScを利用してのGF
お陰様で余所の同盟様からGv時には絡むなと嫌われております

さすがにこれはやりすぎ感がある気がしますが、メタリン挿しメスは比較的安価で作れるので直前に作って参戦してきました。今回活躍する場面はありませんでしたが、長時間防衛した際には体感を報告しようと思います(・ω・)

■久々の2砦
さて、今回は偵察からのスタートです。
敵同盟の構成とか疎くなってきていて、wikiを見ながら報告とかしていました。
20:18まずはマスカレが防衛しているV4から。
APMTが早い段階で来て混戦から競り負け城主交代。
ぴ。の人のブログのSSを見てもらえばわかりますが、ERがぎっしり。旗の奥にもたくさんいて、どうしようもありませんでした。ロキ役の冠が比較的柔らかかったそうですが、攻めきれず20:56頃に撤退。別鯖でも実績のある防衛網だったらしいです。私は余裕で蒸発しました(谷;)

その後再び偵察に入るもなかなか決まらず、通らないのを前提で使ったというEMCで呼ばれたV1を落とし逃げ。21:17頃にL4転戦が決定しました。

暴鳥を排除して確保。
21:59に突然「しばらくお待ちください。」のメッセージが。
裏に抜けられたのに気付かなかった!?と驚いていたら派兵先のC3に召喚されていました。2勢力が裏EMCをしたのに対抗して使ったらしいです。
驚いた反面、面白いGvでした。

Gv時のサブウェポン…
[PR]

by tethys-tea | 2008-06-10 23:04 | GvG Report (休止中)